ざこ就活生のしゅ~かつブログ

就活や大学生活に疲れたら見てください。

【セコい就活生必見!】面倒な手書きの履歴書・エントリーシートをパソコンで作成し、量産する方法!

ãã¯ã¿ã¤, 調æ´, 調æ´ãã¾ã, ç·, ãã¸ãã¹, å®æ¥­å®¶, æå, ã¹ã¼ã, ä¼æ¥­

みなさん、こんにちは!

今日は就活に大失敗した私が、これから就活をする後輩のため”就活で使えるにセコ技”を紹介します!

就活において面倒な手書きの書類(履歴書・ES)

就活において避けては通れないのが履歴書やエントリーシート(ES)などの書類作成です。今では多くの企業のエントリーシートはWEBで提出できるようになっていますが、中には手書きを貫いている企業もあります。そして、履歴書に関しては大学指定の履歴書に記入するため、ほとんどの人が手書きではないでしょうか?

書類を手書きで作成する面倒くささは半端じゃない!

ãç· åéã«åããå稿ãæãæ¨ã¦ãè¨èãã®åçï¼»ã¢ãã«ï¼æ½æ¨èª ä¸éï¼½

履歴書やエントリーシートを手書きで作成するのはめっちゃ面倒です。時間が掛かる、ボールペンで一度間違えたらやり直し、企業ごとに1枚ずつ新しいものを0から作らなければならない、などメリットは1つもありません。

なぜ手書きでESを提出させる企業がまだあるのか?

質åãã¼ã¯, ææã, ã½ãªã¥ã¼ã·ã§ã³, æã, ãã§ã¼ã¯ ãã¼ã, ãªã, ã©ã®ãããª, ã©ã, ã¨ã

なんでこんな面倒なことを企業はやらせるのでしょうか・・・?

1.志望度をはかるため

手書きで書くのは面倒くさいです。なので手書きでESを提出させることによって、志望度をはかるのが狙いと思われます。志望度の低い企業のESを手書きで書いてる暇はありませんからね。

2.志望者の個性を見るため

パソコンで作成するとなるとどのESも同じ字ですから、字そのものに志望者の個性は出ません。しかし、手書きとなると字にその人の個性が出ます。丁寧さや几帳面さ、力強さなど志望者の個性が出るので、そこを評価することが狙いと思われます。

本当に大事なのは内容!だと思う

企業がどのような思惑があって手書きESを提出させるかは分かりません。しかし、上記の思惑(評価軸)があるとすれば、どれも本質的ではないと私は思います。本当に大事なのは内容であり、志望者の志望度も個性も能力も全てその内容によって評価されるべきだと私は思います。

ES・履歴書の量産の方法

ã©ããããã, 人éã®æ, ã­ã¼ãã¼ã, å¥å, ä½æ¥­, ãã¸ãã¹, ãªãã£ã¹, æ¸ãè¾¼ã¿, ã³ã³ãã¥ã¼ã¿

というわけで、手書きではなくパソコンで量産しましょう!!(笑)

1.Adobe acrobat reader dcをインストール

Adobe acrobat reader dcをダウンロードして、PCにインストールしてください。

こちらからダウンロード

2.記入する用紙のPDFファイルを準備

ESならば企業サイトからダウンロード、履歴書ならばスキャンしてPCに取り込みます。(スキャンはコンビニでもできます)

3.Adobe acrobat reader dcでPDFファイルを開き編集する

インストールしたAdobe readerで用紙のPDFファイルを開けば自由に編集できます。

このように、【入力と署名】を選択。

f:id:LONE-WOLF:20190625211057p:plain

すると、このように好きな場所に入力できます。

f:id:LONE-WOLF:20190625211606p:plain

名前は空欄にしておきましょう。

4.できあがった書類を印刷し、名前を手書きで書く

出来上がったら保存して印刷しましょう。

最後に名前は手書きで丁寧に記入しましょう。

やるときは自己責任で!(笑)

私個人としては、この方法の方が良いと思います。効率的ですし、パソコンで書類をきちんと書類作成できる証明になりますからね。でも、これをやるときは自己責任でお願いします!もしかしたら嫌う企業があるかもしれません(まぁ、そんな企業落ちて正解だと思いますけど)。コメントで「お前のせいで第1志望に落ちた!」なんて書くのはやめてくださいね(笑)

まとめ

いかがだったでしょうか?賛否両論あるかと思いますが、これでも良いと思います。大事なのは内容と効率です。時間をかけて丁寧に手書きも良いですが、内容がしっかりしていれば、いかに効率的に書くかが重要だと思います。効率的に書類を作成し、余った時間を企業研究や自己分析に充ててみてはいかがでしょうか?

以上、履歴書・ESを量産するセコ技でした!